霊魂学 ときどき ねこと龍と名古屋のことと

契山館名古屋支部のブログです。

カピバラさん

カピバラさんからお便りです。

霊魂や死後の世界のことは実際に見えたり、聞こえたりするわけではないので、 何か霊的な体験をした人でないと本当に存在すると信じることはなかなかできません。 しかし、霊魂の実在を信じている、また、興味がある方はたくさんいらっしゃると思います。 そ…

カピバラさんからのお便りです。

私たちが死んでから、生活する世界を水波霊魂学では"幽界"と呼びます。 生きていた間に肉体と重なっていた幽体で生活する世界です。 幽体は人間だけではなく、動物にもあるそうです。 ですので、死後、人間も猫も犬も幽質の世界へ行くということです。 (…

カピバラさんからのお便りです。

私たちが死後行く世界を水波霊魂学では"幽界"と呼びます。 その幽界はすごく広い世界のようで、人間の感覚で言うと、無限に近いような 世界なのだそうです。 幽界には界層があり、苦しみに満ちた辛い世界を"下層幽界"、その反対の世界を"上層幽界"と …

カピバラさんからのお便りです。

人は生きている間に色々なことを学び、経験を重ねて 日々成長していきます。 肉体と重なっている幽体も、この世にいるうちに成長させておくことが大切なのだそうです。 人間として成長すれば、幽体も成長するのかというと、そうではないそうです。 幽体は物…

お便りナウ!

カピバラさんからのお便りです。 終活という言葉を最近よく耳にします。 終活とは人生の最期に向けて、前向きな気持ちで準備を行う活動なのだそうです。 自分の最期に向けて準備をすることは大切なことだと思います。 しかし、死後の世界が存在するのなら、…

カピバラさんからのお便りです。

カピバラさんからのお便りです。 死後の世界は、思ったことがそのままに相手に伝わる世界だそうです。 話す必要がなくなります。 言葉もないので、外国人だった人(霊魂)とも普通に思いが伝わるそうです。 物質の世界の常識は死後の世界では通用しないこと…

カピバラさんからのお便りです。

カピバラさんからのお便りです。 死後の世界で使う身体"幽体"ですが、たくさんの人に幽体の存在を知ってほしいです。 皆さん、自分の体の健康には気をつけます。でも、目に見えない、感じもしない幽体の健康は誰も気にしません。 肉体も調子が悪くなったり…

カピバラさんからのお便りです。

カピバラさんからの投稿です。 皆さん、幽体離脱という言葉を聞いたことがあると思います。 文字通り、肉体から幽体が離れることです。 私たちはみんな幽体を持っているのです。 全然気付きませんが生まれた時から肉体と幽体は重なった状態で生活していると…

カピバラさんからお便りです

カピバラさんからの投稿です。 死んだら私たちはどうなるの? 死んだら自分は消滅してしまうの? そんな、なかなか聞けない疑問はありませんか? 私たちの命は永遠ではありません。誰にでもいつか死が訪れます。 死後の世界なんてないとおっしゃる方も沢山い…

カピバラさんからのお便りです。

カピバラからの投稿です。 なぜ自分は生まれてきたのか? 何のために生きているのか? と誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか。 悩み、ストレスの多い現代社会。 その疑問解決の糸口が見つかるかもしれません。