霊魂学 ときどき ねこと龍と名古屋のことと

このブログの内容は会の公式な見解ではありません。書き込み者の自由な書き込みを期待する為に、内容については原則として支部は干渉していません。誹謗中傷など、誤解を受けるような部分がある場合等を除き、書き込みをする人達の見解を掲載しています。

うちわのつぶやき

すっかり秋らしくなってまいりました。今回はうちわのつぶやきです。

 

突然ですが、死んだらどうなるのだろうって、素朴な疑問として、考えたことある方いらっしゃるでしょうか。

 

「そんなの、死んだら終わりに決まってるじゃん。考えるだけ時間の無駄!」

 

「お化けの話とかマジ怖すぎてカンベンなんですけど。」

 

「うちわ、お前 ツボでも売ろうとしているんじゃないだろうな?おうっ!」

 

ツボは売りません!

 

などなど、こんな質問をすると、みなさんいろいろなご意見をお持ちだと思います。

 

契山館では、死後の世界は存在するという前提でお話しさせていただいております。

 

生きている人の中に今まで死んだ人はいません。ですから、死んだ後、私たち人間はどうなってしまうのかがよく分かりません。

 

それを真面目に勉強している会です。

 

「おい!うちわ!お前 どうやってそんなことわかるんだよ!やっぱりツボ売ろとしてるんじゃないだろうな!おうっ!」

 

ツボは売りません!

 

これから、死後の世界のお話しや生きている間に準備しておくこと。お話しできたらと思います。

 

今後とも、よろしくお願いします。