霊魂学 ときどき ねこと龍と名古屋のことと

このブログの内容は会の公式な見解ではありません。書き込み者の自由な書き込みを期待する為に、内容については原則として支部は干渉していません。誹謗中傷など、誤解を受けるような部分がある場合等を除き、書き込みをする人達の見解を掲載しています。

お便りナウ!

カピバラさんからのお便りです。

 

 

終活という言葉を最近よく耳にします。

 

終活とは人生の最期に向けて、前向きな気持ちで準備を行う活動なのだそうです。

 

自分の最期に向けて準備をすることは大切なことだと思います。

 

しかし、死後の世界が存在するのなら、死後のための準備も大切だと思うのです。

 

生きている間にすべき大切なことは、死後の世界で使用する幽体を健康に保つこと、 そして、成長させることなのだそうです。

 

終活で終わらず、もう一歩踏み込んで自分の死後のために活動する人が増えると いいなと思います。