霊魂学 ときどき ねこと龍と名古屋のことと

このブログの内容は会の公式な見解ではありません。書き込み者の自由な書き込みを期待する為に、内容については原則として支部は干渉していません。誹謗中傷など、誤解を受けるような部分がある場合等を除き、書き込みをする人達の見解を掲載しています.

アンケート実施中

https://goo.gl/forms/1J3sU2MNoL8Ci8ax2

合宿の経験談 ~うさぎさんからの投稿です~

 

契山館には一般会員と修行会員があります。私は修行会員で入会致しました。

 

修行と言うと過酷で厳しいイメージを持ちますが、私の場合、そもそも家族がすでに入会していました。ですから、何も怖くて危険な会ではないと言うことを確信していましたので入会に抵抗はありませんでした。

 

 

初めて参加した合宿は今から思えば、時空を超えた神霊との交流の為か、密度の濃い、今まで経験したことない貴重な体験でした。

 

合宿の参加者の中には下は中学生から上はお年寄りまで、さまざまな年齢の方がいました。

 

数日間、静かで中身の濃い、そして、かつ、心の底から集中できた貴重な時間を体験しました。

 

霊的に質の高い空間にいたので、それは、心地好くて、時には感激して内から込み上げて来るものがあり、自然に涙が溢れました。

 

そういった経験は初めての事でした。

 

 

感じ方は人それぞれなので、他の人はともかく、私にとってはとても満足した合宿でした。

 

表面的には何も変わりはありませんが、内面的には、確かに何か動いた気が致しました。

 

そして合宿が終わり、数日ぶりに家に帰ったら、これが不思議なことに今まで住んでいた我が家が「あぁ、こんな家に住んでいたのか」と思うような感覚で、まるで浦島太郎のような感じでした。

 

本当に合宿は、私にとって貴重な素晴らしい体験でした。

 

 

こちらもどうぞ

 

f:id:keizanago:20180219211044j:plain

 

アマゾンにて絶賛発売中です。