霊魂学 ときどき ねこと龍と名古屋のことと

このブログの内容は会の公式な見解ではありません。書き込み者の自由な書き込みを期待する為に、内容については原則として支部は干渉していません。誹謗中傷など、誤解を受けるような部分がある場合等を除き、書き込みをする人達の見解を掲載しています.

イチゴとなす!

f:id:keizanago:20181015191144j:plain

いちごと!!!!!

 

 

 

 

 

f:id:keizanago:20181015191203j:plain

ナス!!!

 

べ、別に何にも思いつかなかったわけじゃないんだからね!

 

 

え~~~~いっ!!!  こうなったら!!!!

 

f:id:keizanago:20181015191407j:plain

 

やけくそ!!!ジャ~~~~~~ンプ!!!!

 

 

f:id:keizanago:20181015191512j:plain

ぱさっ!!!

 

 

 

 

着地も安心!!!!

 

 

ウオの目にもやさしい!!!!!

 

 

そうだあの山向こうにはきっとあるはずだ・・・・・!!!!!!

 

 

f:id:keizanago:20181015192133j:plain

 

 

(^。^)y-.。o○

 

あはははははh~~~~

 

 

 

こちらもどうぞ!

 

f:id:keizanago:20180922103928j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伝えること ~カピバラさんからの投稿です~

今、生きている世界では、言葉で伝えないと何も伝わらない世界です。心の中で思っているだけでは、相手に何も伝わりません。

 

相手に自分の思いが上手く伝わらず、歯がゆい思いをすることもあります。

 

また、喧嘩をして、ついつい普段思ってもない余計なことを言ってしまい、相手を傷つけてしまうこともあります。

 

逆に、心の中で相手にどんなに文句を言っていても、言葉に出さなければ、わからないことです。腹が立っても、心の中だけで文句を言い、我慢すれば、争わなくてもすみます。

 

死後の世界は、自分の思いがそのまま伝わる世界だそうです。

ですので、心の声が相手に伝わってしまうということです。

死後の世界に行ってから戸惑わないように、生きている間に、知っておいた方が良いことだと思います。

 

f:id:keizanago:20180820200620j:plain

 

 

別れ そして  ~招きネコさんからの投稿です~

仕事の関係で、ちょっとしたお別れがありました。

 

その方は、「ネコ(私)と会えたこと、話ができたことが有難いと思った。」と言ってくださいました。

 

ネコ(私)は、な~んにもしてないけれど。かえって申し訳ない気持ちの方がいっぱいでした。

 

『霊的な救い』という視点で思うと・・・仕事上で、そういう話はできません。ですから、こういう出会い方は、残念な事かもしれない、と思えてしまうのです。

 

f:id:keizanago:20180922103928j:plain

 

かつての超能力ブームは今 ~匿名さんからの投稿です~

振り返ってみますと、水波霊魂学は、当時、超能力、或いは、霊能力一辺倒の風潮のなか、唯一、それらの危険性を強く警告する形で登場してきたように思います。

 

自分なりにその危険性をいつも肝に銘じてきたつもりでおりましたが、超能力ブームが去るにしたがい、その奇妙な超常思想を問題視することが少なくなってきたように思います。

 

しかし、どうもその問題が根本的に解決されないまま、今に至っているのではないだろうかという思いを抱いています。

 

それは、超能力の根底にある、言ってみれば、「神抜きの人間至上主義」、あるいは「霊的な装いをこらした物質至上主義」といった考え方がずっと生き延びてきたのではないだろうかという思いです。

 

もっとも、それらは新たな装いをこらし、よりソフトでスマートな形をとってきています。

 

ビジネスやスポーツの世界での成功哲学の一部として、或いは、自己啓発思想として世の中に流布してきたように思われます。

 

それを端的に表すものの一つが、「思いは、イメージは、必ず現実化する。」といった考え方ではないかと思います。せっかく、物理次元を超えた認識を持ちながら、その帰結するところは、現世、地上の世界での成功であり、物質的、物理的な成果なのです。

 

そして、もっと大きな問題点は、不道徳な霊魂の関与による霊的な障害の危険性がまったく考慮されていないことです。

 

どうせ物理次元を超えるというなら、せいぜい百年足らずの地上の人生のみに固執せず、水波霊魂学において絶えず主張されてきたように、人間の正体とは何か、霊的生命体としての人が生きる真の目的とは何か、を探究することにこそ目を向けていただきたいものだと思います。

 

f:id:keizanago:20180922103928j:plain

ぼちぼち いきましょ! ~招きネコさんからの投稿です~

最近、これからの仕事も決まってきました。

 

アルバイトを不定期でこなし、時間に追われない生活というのも捨てがたいです。

 

再び、規則正しく出勤する生活ができるだろうか、と不安が増してきて、寝れなくなってしまったり。不調ぎみです。

 

仕事もないと困りますし。未来があるから、不安になる・・それもまた贅沢な悩みなのかもしれません。

 

f:id:keizanago:20180923080054j:plain

 

 

 

いや~ん! 猫!

f:id:keizanago:20181010195917j:plain

 zzzzz・・・・

 

 

『たま~~~~!』

 

 

f:id:keizanago:20181010195934j:plain

なんにゃ!

 

『なんでもな~い!』

 

f:id:keizanago:20181010195952j:plain

 

もうっ!

 

 

『ごはん~!』

 

 

 

f:id:keizanago:20181010200016j:plain

 

 

にゃに!!

 

 

『って、言っただけ~!(´・ω・`)』

 

 

 

f:id:keizanago:20181010200228j:plain

 

なんにゃ・・・・

 

f:id:keizanago:20181010200046j:plain

 

ごはんじゃないニャ・・・・

 

 

f:id:keizanago:20181010200201j:plain

 

しかし、ここ寝心地いいにゃ(´ω`)

 

 

ちくちくして、マッサージもできて、刺激的ニャ!!!

 

こんなに寝心地よかったらさぞお高いんでしょうねにゃ~

 

f:id:keizanago:20180618212238j:plain

 

奥さん、この敷布団!!!今ならなんと、秋の大感謝祭期間中で通常3万円の所を、

 

 

なんと!!!!!

 

 

f:id:keizanago:20180618212138j:plain

 

 

150円でお届けいたします!!!!

 

しかも、手数料はすべて・・・・・・・・・

 

 

f:id:keizanago:20180618211925j:plain

 

ふぉ~~~~~~~う!!!!

 

 

f:id:keizanago:20181010201817j:plain

 

振りきれてるにゃ \(^o^)/

 

 

f:id:keizanago:20180606204950j:plain

 

 

 

常識・非常識 ~うちわの投稿です~

人間をやっていると

『この人は、なんて非常識な人だ!』

『この人は、礼儀正しくて常識的な人だ!』

などと、周りの人の言動を見て、そのように感じたことあると思います。

 

しかし、日本での常識が外国では非常識であることはよくあることです。

例えば、外国に行けばそこの風習に自分を合わせて生活していく方がほとんどだと思います。

わざわざ、『私は日本人だから家に上がるときは靴を脱ぐんじゃ!』と欧米で頑なに自国の文化・常識を守る方は少ないと思います。

 

もし、死後の世界が存在したら、そこでの常識はどんなものなのでしょうか。

 

恐らく、日本と外国以上の常識・非常識の差があると思われます。

 

現代の人が亡くなるときは、『何の前情報もなしに、全く未開の外国に強制的に行っちゃう』ということになってしまいます。

 

そして、あちらで知らないうちに、非常識な行動をとってしまうと、どうなってしまうんでしょうか。

 

水波霊魂学を学べば『自分が死後の世界でどうあるべきか』『今どのようにすればよいのか』が分かります。

 

死ぬ直前に恐怖を感じる前に、健康なうちに準備をしていただけると、霊的な意味で安心して生活ができるようになるのかもしれません。

 

f:id:keizanago:20180922103928j:plain